パソコンで何が出来るの?って良く聞かれます。

パソコンを使うといろんなことが出来ます。
でも、パソコンだけでは何も出来ません

何いってるの??? って思うかな。

パソコンの中にソフトウェア(アプリケーション)をインストールして、初めてパソコンでいろんなことが出来るようになるのです。

だから、まずパソコンを買ったら、「どうすれば○○が出来るんだろう?」
ではなくて、
パソコンを買ったら、「○○をするには、どのソフトウェア(アプリケーション)を使えば良いんだろう?」って考えてください。

ソフトウェア(アプリケーション)の種類

一言でソフトウェア(アプリケーション)って言っても、いろんな種類があります。

よく使われているソフトウェア(アプリケーション)をいくつかご紹介します。

インターネット上のホームページ(Webサイト)を閲覧するときに使うソフトウェア

  • インターネットエクスプローラ
  • ファイヤフォックス
  • ネットスケープナビゲータ

メールをするときに使うソフトウェア

  • アウトルックエクスプレス
  • アウトルック

ワープロをするときに使うソフトウェア

  • ワード
  • 一太郎

表計算するときに使うソフトウェア

  • エクセル
  • ロータス123
  • 三四郎

ホームページを作成するときに使うソフトウェア

  • ホームページビルダー
  • ドリームウェーバー

画像編集するときに使うソフトウェア

  • ペイント
  • フォトショップ

タイピング練習に使うソフトウェア

タイピングの練習ソフトは山ほどあります。
以下のソフトはホンの一部なので大型電化製品店やネットで自分が飽きずにできそうなものを選んでみてください。


などなど・・・。挙げていくとキリがないのでこの変で(^^;

と、本当にいろんな種類のソフトウェア(アプリケーション)が世の中に出回っています。

だからこそ、それらをパソコンにインストールすることによって、パソコンを使っていろんなことが出来るようになるのです。

ページトップへ