みなさん、何日に1度、自分の部屋を掃除しますか?
働いてる人なら1週間に一度、掃除嫌いな人なら来客があるときくらいかな。

たまには掃除しないとホコリはたまってくるし、余計なモノは増えてくるし、部屋がどんどん汚れて、住み心地が悪くなってきますよね。

パソコンも同じなのです。

ずっと使ってると、パソコンの中は不要なファイルがたまってくるし、パソコンの中のソフトウェアの動きがどんどん悪くなってきます。

だからパソコンもたまには掃除してあげましょう♪

掃除って言っても、間違っても分解しちゃダメですよ〜っ!
パソコンの中のソフトウェアが快適に動けるように、以下の操作を数ヶ月に1度は行うようにしましょう。

ディスク クリーンアップ

パソコンの中の不要なファイルを探してくれます。
そして、それらを選択して削除することができます。

やり方(WindowsXPの場合)

「スタート」ボタンから、「プログラム(P)」→「アクセサリ」→「システムツール」→「ディスククリーンアップ」を選択します。

すると、以下の画面が表示されます。

ディスククリーンアップ画面01

上の画面で「OK」ボタンを選択すると、不要なファイルを探しにいってくれます。

ディスククリーンアップ画面02

ディスクの容量によって時間はさまざまですが、数分たつと以下の画面が表示されます。

ディスククリーンアップ画面03

上の画面で削除するファイルにチェックして「OK」を選択すれば、不要なファイルがクリアされます。
(削除するファイルにはいろんな種類があるけど、細かいことは気にせずそのままのチェック状態で「OK」♪
それぞれ の種類を詳しく知りたい人はヘルプをじっくり読んでくださいm(_ _)m)

ページトップへ

ディスク デフラグ

ファイルを削除したり、保存したり、また削除したり、また保存したり・・・を繰り返していると、ファイルが断片化して保存されるようになってきます。

デフラグとは

その断片化されたファイルをキレイにつなげて連続した空き容量を作成する機能がデフラグです。

やり方(WindowsXPの場合)

「スタート」ボタンから、「プログラム(P)」→「アクセサリ」→「システムツール」→「ディスクデフラグ」を選択します。

すると、以下の画面が表示されます。

デフラグ画面01

上の画面で「最適化」ボタンを選択すると、ディスクの最適化を行ってくれます。

デフラグ画面02

ディスクの容量によって時間はさまざまですが、数分〜数時間たつとディスクの最適化が終了します。
※ディスク容量が大きいと何時間もかかるので、時間がたっぷりあるときにして下さい。

ページトップへ