初心者マーク

付属品をチェックしよう

初めてパソコンを買ったとき、うれしくってスグに使いたくなる気持ちは分りますが、まずは中身をチェックしましょう。
新品で買うと必ず「付属品一覧」などがあるので、付属品がすべて揃っているかチェックしましょう。

そして、取扱説明書リカバリCD(DVD)は間違っても捨てないように、失くさないようにパソコンの近くに保管しておいて下さい。
これがあれば間違って必要なファイルを消してパソコンが起動しなくなってしまった場合や、ウィルスに感染して変な動作をするようになってしまったときなどに、パソコンを購入した時の初期状態に戻すことができます。

いままで知り合った人たちの中に、パソコンにとってこんな大切なものを失くしてしまっていた人が多かったのにはビックリ!
今すぐご自分のパソコンの取扱説明書リカバリCD(DVD)がどこにあるか確認してみて下さい。

ページトップへ

この名称だけは覚えておこう

パソコンには専門用語がい〜っぱい!
そのため、説明書を読んでもチンプンカンプン。でも、誰でも初めはそうなのです。
そんなのは、解らない用語が出てくるたびに調べればそのうちに覚えていきます。
でも、自分のパソコンを持ったら最低限の名称だけは覚えておきましょう。

パソコンは使い方を知らなければ「タダの箱」。
でも、使い方を覚えれば時間を節約してくれる「魔法の箱」になるので、初めは大変だけどいろいろな使い方にチャレンジしていってください。

<これだけは覚えてほしい名称>
パソコン画面名称

ページトップへ